Waxoyl車体防錆処理システム

車体の「サビ」は主に気候や地域特性(沿岸部・高温多湿など)が理由ですが、最近では、「融雪剤」「酸性雨」「ばい煙」なども原因となっています。

「サビ」の要因

  1. 融雪剤による塩害(冬から春)
  2. 潮風による塩害(一年中)
  3. 高温多湿な気候(梅雨から夏を中心として一年中)
  4. 酸性雨(一年中・日本中)

「サビ」による悪影響

  1. 修理費用がかかる
  2. 事故や故障の原因になる
    • ブレーキパイプ腐食によりブレーキオイルが漏れてブレーキが効かない
    • ラジエター腐食により冷却水が漏れてオーバーヒート
    • 電気部品のショート
    • リーフ、コイルスプリングの欠損により、走行不可能
  3. 査定価格が落ちる
  4. カッコ悪い

ワックス系の材料で、浸透力が高く霧状にして施工しますので、隙間に入り込み保護します。ワックス系の被膜で水分、空気を遮断し「サビ」を防止します。

車両下廻り防錆

車両の下部、フレームなど融雪剤の影響を一番受けやすい個所をガードします。

内部防錆

ドア、リヤドア、フレーム内部など内側からの防錆。
フレームなどの空洞部、パネルのつなぎ目・合わせ目は塗料が充分に付きにくく、「サビ」やすい個所です。
空洞部などには一度水分が入ると乾きにくく、特に融雪剤が溶けた水分などは「サビ」の原因です。見えない個所、メンテナンスできない個所こそ確実な処理が大切です。

くるまの下廻りを錆から守る!

雨(酸性雨)や泥、融雪剤によって錆が多く発生するところは下廻り、足廻りなどのアンダーボディです。過酷な環境にある部分を保護して、大切に永く車をご使用頂く為にも防錆塗装処理をおすすめします。

フロアの接合部、フロアとフレームの接合部の錆

フロアの接合部、フロアとフレームの接合部の錆

フロアの接合部、フロアとフレームの接合部の錆

フロアの接合部、フロアとフレームの接合部の錆

フロアの接合部、フロアとフレームの接合部の錆

フロアの接合部、フロアとフレームの接合部の錆

足廻りのアーム部品

足廻りのアーム部品

ショック・サスの錆

ショック・サスの錆

リヤフレームの錆

リヤフレームの錆

軽トラ・フレームの錆

軽トラ・フレームの錆

リヤフロア周辺の錆

リヤフロア周辺の錆

リヤフロア周辺の錆

リヤフロア周辺の錆

くるまのボディを錆から守る!

ドアやタイヤハウスなど内側からも錆が発生しています。内部に入った雨などが残り、水切れが悪い箇所から錆が発生します。特に水抜きの穴の付近、ドア下部周辺に多く見られます。内側からの錆を防ぐ内部防錆が重要です。

リヤゲート内部からの錆

リヤゲート内部からの錆

運転席ドア内部からの錆

運転席ドア内部からの錆

リヤタイヤハウスの錆

リヤタイヤハウスの錆

リヤゲート取手内部から錆

リヤゲート取手内部から錆

タイヤハウスからの錆

タイヤハウスからの錆

サイドステップからの錆

サイドステップからの錆

ドア接合部からの錆

ドア接合部からの錆

ドア内部で発生してドアパネル表面まで錆が進行

ドア内部で発生してドアパネル表面まで錆が進行

ドア内部で発生してドアパネル表面まで錆が進行

ドア内部で発生してドアパネル表面まで錆が進行

防錆塗装料金

車両クラス 新車購入時 使用過程車
軽自動車 ¥26,250 プラス¥11,550 プラス下廻り洗浄・錆落し
小型乗用 ¥31,500 プラス¥15,750
普通乗用 ¥36,750 プラス¥18,900
RV・ワゴン車 ¥42,000 プラス¥24,150

内部防錆塗装料金

車両クラス 新車購入時
軽自動車 ¥21,000
小型乗用 ¥26,250
普通乗用 ¥31,500
RV・ワゴン車 ¥36,750